【東芝】型落ちdynabookが破格で放出中!

こんばんは。
春が近づいてきて生活が変わる方も多いと思います。私もその一人です。

新生活のスタートと共にノートパソコンを新調する方も多いことでしょう。

しかし、パソコンは安いものではなくそれなりの金額が掛かってしまいます。
良いパソコンを少しでも安い金額で買いたいと誰もが思うこと。

私はノートパソコンだとファンの多いThnikPadや元祖ラップトップ型パソコンとも呼べるdyanbookを推しています。実際、管理人はこの2種類のパソコンを主に使用しています。

dynabook型落ちアウトレット情報

今回はdynabookがお買い得になっているのでそれについてお伝えします。

中古を入手してカスタマイズした方が更にお得なのでオススメなのですが、どうしても中古品は苦手という方も世の中にはいるようなので、そういう方々に耳寄りの情報。

今回放出されている機種は2018年春モデルと2018年夏モデル。
モデルチェンジに伴い、本来の価格よりも安い金額で購入することができます。

ただし在庫限りなので無くなり次第終了です。

大きくスタンダードノートとモバイルノートの2系統に分けられますが、大学や仕事などで使うのであればモバイルノートパソコンが断然オススメです。

スタンダードノートは家でしか使わない人にしか向いていません。

何より手軽に使えることが重要なのです。

それでないとノートパソコンの意味がありません。
家での作業はデスクトップパソコンに任せれば良いのですから。

話が脱線してしまいましたが、要はスタンダードノートには目を向けなくて良いということです。

全てを紹介するのは厳しいので個人的オススメパソコンを紹介します。

2018年夏モデルモバイルノート

まずは型落ち品でも比較的新しい2018年夏モデル。

RZ63/J


こちらはdynabookのロングセラー、Rシリーズ。
残念ながらCorei7,Corei5,Corei3モデル共に売り切れている。

こちらの一つ前のモデルが2018年春モデルの方でも販売されているので後述する。

UZ63/J(172,000円)


type-C型のUSBを多く備える次世代型のモバイルノート。しっかりHDMIを備えている。

追記:今回載せているパソコンの中では高めなので後述するものの方が良いかもしれない。しかし、この機種を狙っている人にとっては通常より安く入手することができるだろう。

OS:Windows 10 Pro 64ビット
CPU:インテル® Core™ i7-8550U プロセッサー
メモリ:8GB(8GB×1)/最大16GB
画面:13.3型ワイドFHD高輝度・高色純度・広視野角 (ノングレア)
SSD:256GB SSD
光学ドライブ:-
無線:IEEE802.11a/b/g/n/ac、Bluetooth®(Ver4.2)
Office:Microsoft Office Home & Business 2016


Corei5モデルがオススメだが、残念ながら既に在庫切れのようだ。

2018年春モデルモバイルノート

こちらは約1年前に発売された2018年春モデル。

RZ63/F(169,000円)


夏モデルの方では売り切れていたRシリーズ。
こちらは僅かな在庫が残っているようで、まだ購入することができる。

追記:メモリを16GBではなく8GBに下げればもっと安くなります。

OS:Windows 10 Home 64ビット
CPU:インテル® Core™ i7-8550U プロセッサー
メモリ:16GB(8GB×2)/最大16GB
画面:13.3型ワイドFHD軽量・高輝度 (ノングレア)
SSD:512GB SSD
光学ドライブ:-
無線:IEEE802.11a/b/g/n/ac、Bluetooth®(Ver4.1)
Office:なし

薄型パソコンでありながらType-AのUSBが3ポートあり、アナログRGB出力端子まで搭載されている、これぞ”仕事用パソコン”といった仕様になっている。

dynabookを買うならコレが断トツでオススメだ。


しかし、こちらもリーズナブルなCorei5モデルは既に売れてしまっている
購入したい方は急ぐことオススメする。恐らく1,2日以内には完売するだろう。

UZ63/F(143,000円)


こちらは次世代型薄型モデル。前述のUZ63/Jの前モデルである。
見た目は大きく変わらないが春モデルと夏モデルとで3万円の差があるのでUシリーズを購入したい方は春モデルを購入するべきかもしれません。

OS:Windows 10 Home 64ビット
CPU:インテル® Core™ i7-8550U プロセッサー
メモリ:8GB(8GB×1)/最大16GB
画面:13.3型ワイドFHD高輝度・高色純度・広視野角 (ノングレア)
SSD:256GB SSD
光学ドライブ:-
無線:IEEE802.11a/b/g/n/ac、Bluetooth®(Ver4.1)
Office:なし


こちらもリーズナブルなCorei5モデルは既に売り切れ

Room1048会員になって更なるプライスダウン!

ここまでお伝えしている値段でも十分安くなっていますが、東芝のオンラインストアではRoom1048会員になることで更なる割引を受けることができます。

今回紹介した機種の中でも私が一番オススメしているRZ63/Jを例に使って説明します。

安くなったのがお分かりでしょうか。

169,000円→126,000円

Corei7のノートパソコンが13万円で買うことができるのです。

45,000円の割引を受けることができます。

東芝ダイレクトでパソコンを購入される際は会員登録をお忘れ無く!!

おわりに

既に売り切れが続出している状況での私の宣伝(?)は”時すでに遅し”という感じですが、型落ち品に注目すると新品を安価に入手することができます。今回は試験的にこのような記事を投稿してみましたが、今後も何か見つければお伝えしていきます。今度は早めに記事を作りますね。流石にノンビリしていると投稿する意味が無くなってしまうので。

皆様も僅かな在庫を狙ってみてはいかがでしょうか。
早い者勝ちですよ!!

コメントお待ちしております。是非ぜひ、お寄せください。

ツイッターは頻繁にチェックしておりますので最新情報はそちらから…。
のんpapa様のJHB情報・車両表トップページ
のんpapaさんによる「2018年度JHB新車情報」