【ジェイ・アール北海道バス】2018年度新車第1弾デビュー

【2018年度新車第1弾が登場】

こんばんは。
2018年度最初の新車3台が6月22日(金)に納車されました。

標準尺ということで手稲営業所への配属を予想していましたが、琴似営業所への配属となりました。これは96~98年式の短尺車が集中的に琴似営業所に在籍していることが関係していると思われ、それらを代替するに当たって長尺ではなく標準尺という選択になったのでしょう。琴似営業所への標準尺の新車配置は2010年以来となり、52型の標準尺となるとJHB全体でもブルーリボンシティハイブリッド以来になるのではないでしょうか。

また昨年の平成28年度規制への適合に伴うモデルチェンジ以降初のエアロスターの新車投入となったため、2*G-規制世代のMP自体が初となります。

<車両データ>
・所属:ジェイ・アール北海道バス琴似営業所
・シャシ:三菱ふそう
・車体:MFBM
・形式:2PG-MP35FM
・機関:6M60(T2)
・冷房装置メーカー:デンソー(直結)

マイナーチェンジが加わったのでお伝えして参ります。

2017年度導入MP35との変更点

<クーラーユニットの変更>


こちらはMP全般の変更点ですが、モデルチェンジと共に標準設定であるデンソー製のクーラーユニットが新型に変わりました。JHBでは初となります。

<シートモケットの変更>


モケットデザインが変わりました。車体更新車向けとはまた異なるもので、バリエーションがますます増えていきますね。

<停車表示灯「車いす表示」追加>


今まで一括表示だった停車表示灯ですが、車いす用の単独表示灯が追加されました。

<Clarion製液晶モニター>


支援モニターとは別にMP標準装備のClarion製液晶モニターが搭載されるようになりました。右左折時の両サイドの映像などが表示されるものと思われます。

<液晶運賃表>


今年度から液晶運賃表が最初から搭載されるようになりました。

524-8906(札幌200か4992)無線:241



524-8907(札幌200か4993)無線:243



524-8908(札幌200か4994)無線:244



今回の新車の概要は以上となります。

コメントお待ちしております。是非ぜひ、お寄せください。

ツイッターは頻繁にチェックしておりますので最新情報はそちらから…。
のんpapa様のJHB情報・車両表トップページ
のんpapaさんによる「2018年度JHB新車情報」