【じょうてつバス】札幌200か4195

札幌200か4195



2016年1月4日 札幌駅前にてデビュー2日後の姿

2016年8月28日 札幌駅バスターミナルにて

2017年4月23日 札幌駅バスターミナルにて



車内の様子

~車両情報~
・所属:川沿営業所
・無線:158
・形式:KL-MP37JK
・シャーシ:三菱ふそう(6M70)
・車体:三菱ふそうバス製造
・製造年:2003年
・移籍年:2015年
・移籍元:東急バス(推測NI477)

2003年に東急バスに導入されたK尺(短尺)のエアロスター・ノンステップ。
2015年9月に除籍となりデビュー時から所属していた新羽営業所を離れ、同年12月にじょうてつバスに移籍、川沿営業所に配属されました。じょうてつバスにおけるノンステ車の導入は2011年のLJG-HU8JMGP以来で5年ぶりとなります。また、K尺のKL-MP37というのも札幌圏には今まで在籍しなかった形式です。

座席配列は都市型、行先表示機がじょうてつ仕様に交換・位置変更された他は東急時代のままです。トランスミッションはマニュアルとなっております。

(C)Theロッドシフト8-5316号 北海道バス図鑑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。